uploaded

パーティーチャットで稼ぐ

ログインして接続されて、まず普通はパーティーチャットから始まります。

パーティーチャットを始める前にまずは時給の計算をしておきましょう!

 

ツーショットチャットが1時間3千円だとします。

すると10分で500円の計算ですね。

パーティーチャットが1時間1800円だとします。

10分で300円の計算です。

ということは3-分接続してパフォーマンスをする際に2ショットなら1500円となります。

パーティーチャットだとどうでしょうか?

相手が1人だけの場合だと単純に計算して900円になりますが、もしパーティーチャットでコンスタントに3人の人とチャットをすると・・・?

なんと30分2700円になってしまうのです!

これがパーティーチャットが稼げる、という理由です。

通常パーティーチャットではメインの方にパフォーマンスを見せていると、随時2~3人は有料の「覗き」会員様が来ます。

無料覗きと違い、有料覗きではパーティーチャットの時給が発生します。

チャットで会話をすることも可能です。

それではパーティーチャットのコツを伝授しますね。

 

まず接続されて、はじめましての挨拶をしたり、ちょっとお話しをしてから、パフォーマンスがスタートします。

そのとき、常に有料のぞきの人数を画面で確認してください。

増えたり減ったりしますが、パフォーマンスが始まるころに一度どっと人数が増えるときがあります。

3人、4人、多い時は6人くらいになります。

 

その時を見計らって、大きなアクションを起こしてみましょう。

胸を見せるとか、「今日はこんなパンツです」なんていってTバックを見せるとか。

とっておきのセクシーポーズもいいかもしれません。

 

そうすると、それが「引き」になり、有料のぞきの方が「もう少し見ていこう」と留まってくれます。

メインの方とのやりとりをしながら、ちゃんと有料のぞきの方の反応を見るのがコツになります。

 

上記以外にも有効なのは、メインの方とのパフォーマンスの最中に有料のぞきの方が来ると、名前が画面に表示されます。

その名前を呼んで、「こんにちは」など、声をかけてあげましょう。

「○○さん、こんにちは~」くらいでいいのです。

名前を呼ばれた方は、「ちゃんと自分を意識してくれているのだ」と嬉しくなるはずです。

 

返事がなくても、お客様の名前はときどき呼んであげるのがコツです。

親近感を持ってもらいましょう。

 

これらの「小技」を使っていけば、そのうち常連さんが付き、ちゃんとパーティーを制することができます。

頑張ってください。

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


今月の札幌チャットレディ人気店舗応募ランキング


おすすめ記事